あたたかく思いやりあふれた医療を

信頼される地域医療をめざしています

あたたかく思いやりに溢れた医療
信頼される地域医療をめざしています

救急対応も可能なかかりつけ病院

地域医療を支えて60年

救急対応も可能なかかりつけ病院
として地域医療を支えて60年

地域医療の中核病院としての機能と

専門的な検査機器を備えています

地域医療の中核病院としての機能と
専門的な検査機器を備えています

チーム医療で皆さまの

健康管理を担います

チーム医療で皆さまの
健康管理を担います

身近な主治医として

緊急時には入院・手術まで対応

身近な主治医として
緊急時には入院・手術まで対応

渡辺病院からのお知らせ

2024.05.30 お知らせ

後発医薬品使用について

当院では、より安価で効果の同等な後発(ジェネリック)医薬品の使用を推進しており、後発医薬品使用体制加算に係る届出を行っております。


〇後発医薬品は、先発医薬品と同じ成分を含むものであり、同じ効果が期待できます。医療費の削減にもつながるため、患者様の負担を軽減した治療を提供することが期待されています。

〇医薬品の供給不足が発生した場合、患者様に必要な医薬品を提供するために、以下のような対応を行います。

・代替品の提供供給不足のある医薬品に代わる、同等または類似の効果が期待できる別の医薬品を提供します。

・用量、投与日数の変更医薬品の用量を調整することで、現在の処方量での治療を継続することが可能な場合があります。


医師が患者様に適切な用量を決定し、医薬品を調剤します。患者様の安全と健康を最優先に考え、医薬品の供給不足に際しても適切な対応を行います。ご不明な点はお気軽に医師にお問い合わせください。

2024.05.30 お知らせ

一般名処方について

当院では、薬剤の一般名を記載する処方箋を交付することがあります。一般名処方とは、医師が患者様に必要な薬剤を、「商品名」ではなく「成分名」で表記した処方箋のことです。一般名処方は、同じ成分であれば薬価が低い薬剤を調剤することが可能となるため、医療費の軽減につながります。また、一般名処方により、同じ成分であれば、同じ効果が期待できるため、供給が不安定な医薬品を調剤する患者様の安全性が確保されます。ただし、一般名処方は、医療用医薬品として承認された商品名と異なる名称が処方箋に表示されるため、患者様が混乱することがあります。そのため、当院では、薬剤の供給状況等を踏まえつつ、一般名処方の趣旨を患者様に十分に説明することを心がけておりますが、ご不明な点はお気軽に医師にお問い合わせください。

2024.05.30 お知らせ

後発医薬品使用について

当院では、より安価で効果の同等な後発(ジェネリック)医薬品の使用を推進しており、……

2024.05.30 お知らせ

一般名処方について

当院では、薬剤の一般名を記載する処方箋を交付することがあります。一般名処方とは、……

2024.05.10 お知らせ

面会の再会について

面会再開について 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため面会を制限させて頂いてお……

2024.04.06 お知らせ

〜令和6年4月より、ペインクリニック診療がはじまりました〜

ペインクリニックは、痛みを緩和させることを目的とした診療です。 専門医が、痛み……

2024.04.01 お知らせ

4月からの外来診療『休診・代診』情報について

4月からの外来診療の休診・代診情報は、以下のリンクからご確認をお願い致します。 ……
医療法人社団 渡辺病院 ロゴ

当院は地域住民の皆さまのニーズにお応えするべく、外科・内科・整形外科・乳腺外科・泌尿器科・リハビリテーション科・小児科(休診中)を開設しております。また、理事長の専門である外科と乳腺外科の設備と人材には特に充実が図られるよう努めております。

また、内科・整形外科も充実した医療体制を構築しており、社会文化を背景としたより良い医療と地域の健康向上をめざして、住民の皆様に役立ちたいと考えてます。

院内スタッフも医師を中心に経験豊かな人材を揃え、常に研修に励み先端技術を生かして、治療に従事しております。患者さまをしっかりと中心に置いた安心と満足のいく、心の通った医療が出来るよう心がけています。

診療科目

Medical Guide

ピックアップ情報

Medical Guide

お問い合わせ窓口

ご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら

03-3741-0223

アクセス

Access

 上に戻る